法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「やわらかなる容顔」

法話   2015/11/21
2015年11月21日放送

「責め合うより許し合うほうが平和で幸せなのです」平成二十七年曹洞宗北海道教化ポスターの標語です。
今年は戦後七十年を迎えた節目の年にあたり、不戦の誓いを新たにされた方も多かったのではないでしょうか。しかし、世界ではこの間も争いが絶えることがありませんでした。
標語のように、私たち人間は争いをせずに日送りをしていくことは出来ないのでしょうか。
以前「倍返し」という言葉が流行語になりました。「やられたらやり返す、倍返しだ」テレビドラマで銀行勤めの主人公が上司の理不尽な言動に対して発する決め台詞です。
この台詞に視聴者が共感し、ドラマも大ヒットしました。
しかし、国対国、あるいは地域、また、すべての人間関係において「やられたらやり返す」しかも「倍返し」などしていたら負の連鎖に陥ってしまい永遠に争いが絶えることはありません。
道元禅師様は、「ただまさにやわらかなる容顔をもて一切に向かうべし」「どのような場合でも、なごやかな顔つきであらゆることに接することが大切である」とお示しです。
私たちは、いつも心穏やかでいたいと思いながらも、ついつい心にもない言葉を発してしまうことがあります。イライラしている時は一呼吸おいて言葉をかけること、そしてその言葉を自分が受け取ったらどう感じるかを考えてみることが大切ではないでしょうか。
責め合うより許し合いましょう。
お互いに「やわらかなる容顔」で。

函館市 法泉寺
佐藤 孝昌

最新の法話
2018年06月09日
2018年06月02日
2018年05月12日

一覧へ戻る