法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「布施の実践」

法話   2014/11/22
2014年11月22日放送

さて、御布施をしなさいといいますと、僧侶に対して金品を渡すことだと思っている方が多いとおもいますが、実はそれだけが御布施ではありません。 人に対し品物を施す事はもちろんですが、優しい笑顔や眼差し、また温かい言葉をかけることなどもすべて布施の実践ということになります。布施をする側もされる側も共に幸せになる事が本当の布施の実践です。
ここにおいしそうなケーキがあったとします。大好物だから凄く食べたいと一人で口にしてみました。好きなケーキを食べられたのですから、その幸せは100%になります。しかし食べ続けるとだんだん飽きてきますから、始め100%だった幸せも70%・50%とだんだん減って参ります。そして最後にはもういらないとなり幸せもあまり残りません。
ところが、このケーキを他の人と分け合って食べてみたらどうでしょうか。その人に「分けてくれてありがとう。本当においしいね。」と温かい言葉と笑顔を向けられたのなら、その幸せは100%どころか200%にも300%にも無限の喜びに繋がっていき、一人で食べたのでは決して味わうことの出来ない幸せを感じることができるのではないでしょうか。これこそが、本当の御布施ですね。
人は多くの繋がりの中で生きていかなくてはなりません。その繋がりを「対立」では無く「調和」に変えることが幸せに生きていく絶対条件です。布施の実践こそが「対立」を「調和」に変え幸せに生きていける方法になるのだと思います。布施の実践が周りを笑顔にし、またさらに自分を笑顔にする。やがてその笑顔が世界中すべての人々を笑顔にし、そして幸せに変えていけるのだと信じています。
さあ御布施をしましょう。

函館市 大龍寺
冨田 直也

最新の法話
2018年06月09日
2018年06月02日
2018年05月12日

一覧へ戻る