法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「時」

法話   2013/05/18
2013年05月18日放送

北海道内の山々の木々も、ようやく新芽を出しはじめる季節になりました。ついこの間まで、雪に埋もれていたとは思えないような景色です。
さて、来る六月十日は時の記念日です。時の長さを表すことばには年・月・日・時・分・秒などがあります。が、仏教では、那由多(なゆた)・アソウギ却など、まさに天文学的な、気が遠くなるほどの永い時間を表す言葉や、逆に、弾指(たんじ)・刹那(せつな)など、ごくごく短い時間を表すことばもあります。
因みに弾指とは、人差し指を弾いた時に出る音の長さ。これであります。この弾指のさらに六十五分の一というごくごく短い時間の長さを刹那といいます。つまり、私たちは今、こうしている間にも、刹那刹那に時は、どんどん過ぎていってしまっているわけです。
昔の人の歌に、「今いまと、今と言う間に今ぞ無く、今と言う間に、今ぞ過ぎ行く」。とあります。今、やらなければならないことを、しっかりとやっておかなければ、後で、残念なことになってしまいますよ、という戒めが込められた歌です。
さて、今日も新しい一日が始まりました。今、自分がすべきこと・自分ができることをしっかりと行なって、時を無駄に過ごさないようにしてゆきたいものだと思う今日このごろであります。

札幌市 真龍寺
飯田 整治

最新の法話
2018年06月09日
2018年06月02日
2018年05月12日

一覧へ戻る