法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

「西遊記」

法話   2013/05/11
2013年05月11日放送

今日は西遊記についてお話致します。
西遊記のお話には三蔵法師、孫悟空、猪八戒、沙悟浄がでてきます。三蔵法師は実在したお坊さんですが、孫悟空、猪八戒、沙悟浄は架空の登場人物です。この三人が登場したのには理由がございます。
仏教には三つの毒と書いて三毒という、人間が必ず持っている三つの心がございます。
一つ目は貪【トン】と言って貪りの心で、これは食べ物に卑しい猪八戒を表わしています。
二つ目は瞋【ジン】と言って怒りの心で、短気で怒りやすい孫悟空を表しています。ちなみに孫悟空の頭の輪は怒ると締まり罰を与えるものでしたね。
三つ目は痴【チ】と言って愚かな心で、すぐに愚痴を言ったり悪巧みをする沙悟浄を表しています。
貪【トン】は貪りの心、瞋【ジン】は怒りの心、痴【チ】は愚かな心です。この貪瞋痴を三毒と申しまして人が上手にコントロールしなければならない三つの心として戒めております。つまり、西遊記では孫悟空、猪八戒、沙悟浄を登場させて三蔵法師自身の心に起こる三毒をわかりやすく描いているんですね。
皆さんも頭に血が上った時には孫悟空の顔を思い出して戒めて頂ければ幸いです。ご清澄ありがとうございました。

安平町 瑞雲寺
増坂 泰俊

最新の法話
2018年06月09日
2018年06月02日
2018年05月12日

一覧へ戻る