法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

2013年1月5日放送

法話   2013/01/05
2013年01月05日放送

先ずもって一昨年の、東日本大震災・福島原発事故により、未だに避難生活を余儀なくされている多くの皆様方に、心からお見舞い申し上げ、お正月をふるさとで過ごせる日がやってくることを心からお祈り申し上げるものであります。
さて、今年は巳年。
昔、中国のと或るお寺に、インド伝来という仏像とお釈迦様の仏舎利を、暇なく礼拝している修行僧がおりました。彼は、「これは天竺から伝わった尊い仏像と仏舎利である」とまわりの人々にも常に自慢するのでした。そんなある日、お寺の住職が彼に言いました。「お主が礼拝しているものは、尊いものではないぞ。その仏舎利の入れ物を開けて見なさい。」と、修行僧は、「それでは尊い仏舎利を見せて進ぜよう」と、得意満面で入れ物の厨子を開いて見せました。すると、なんと、そこには毒蛇がとぐろをまいてこちらを睨んでいた、とのことです。
どんなに尊い教えや、ありがたいものでも、それに執着してしまうと、自分自身や他人にまで害毒を与える、毒蛇のようになってしまいますよ。という戒めです。
年頭にあたり、自分自身の心の中と行ないをよくよく反省し、毒蛇が身の内に潜んでいないか、またその毒蛇を心の中から追い出して、清々しく暮らしてまいりたいものであります。

曹洞宗北海道管区教化センター
統監 藤原 重孝

最新の法話
2018年06月09日
2018年06月02日
2018年05月12日

一覧へ戻る