法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

2012年7月21日放送

法話   2012/07/21
2012年07月21日放送

私達は日常を生きていく時に他との関わりを無くしては生きては行けません。しかしその関係の中で多くの苦しみが存在します。そして人は悩み、どうにかならないものかと考え、さらに苦しみは増していきます。日々の相手とのやり取りの中で、「私はこう思っているのに、なんであの人は解ってくれないんだろう?」と、思う事はありませんか?この自分の思いが叶わない心を煩悩と言います。「煩悩」とは、心身を煩わし悩ます心のはたらきのことです。そして「私ならこうやるのに…」と、自分を基準に物事を考え、ましてやそれが相手の為を思うからこそ良いことだと思ってはいませんか?
でも少し考えてみて下さい。他人は他人であり、その心をいくら考えてみても、それはあくまでも自分の想像に過ぎないのです。また、この苦しみは相手によって自分にもたらされるものと思いがちですが、じつはこの苦しみは自らが作り出しているのだと言うことを知るべきなのです。この煩悩を捨て去らない限り、苦しみから逃れる事が出来ないのです。煩悩から逃れる方法は、「私はこう思う」と言う自己中心の思いから離れ、「私はこう思うけど、相手はどうなんだろう?」と、相手の立場になって物事を考え、共に喜びや悲しみを共感出来るような、豊かな心の状態を持つことが大切なのです。
お釈迦様は、「人生は苦なり」と、私たちの人生の現実を示されました。しかし、ただいたずらに苦を嘆き悲しみより、正面から向き合い、受け入れ、そして人は多くの人の助けによって生きているんだと言うことを知り、その見えないものへの感謝の気持ち「おかげさま」を思う日々を過ごしてまいりましょう。

白糠町 瑞英寺
大嶽 俊行

最新の法話
2018年06月09日
2018年06月02日
2018年05月12日

一覧へ戻る