法話

ポッドキャスティング配信データ
ポッドキャスト番組
左のアイコンをiTunesのウィンドウに
ドラッグ&ドロップして登録できます。
iTunesのダウンロードはこちらから

2011年12月31日放送

法話   2011/12/31
2011年12月31日放送

2011年、今年もあと数時間となってしまいました。申し上げるまでもなく、この一年は、世界中で災害が相次ぎました。 わが国では、この大災害に遭って、改めて人と人との絆、思いやりの心、ありがとうの言葉と感謝することの大切さを考え直す機会となりました。
永平寺の道元禅師は「窮亀を見、病省を見しとき、彼が報謝を求めず、ただひとえに利行にもよおさるるなり」と示されました。言うこころは、困っている人や病に苦しんでいる人を見たとき、その人から感謝されることを望むこともなく、ごくごく自然に、「助けなければ」という「利行」に催される、という意味です。
昨年の今頃は、「タイガーマスク運動」が私たちの心を温めてくれていたものです。ランドセルが買えない子供たちにランドセルを密かに贈る行為でした。これもまた、利行に催された人々の尊い行いでした。
そして、三月十一日の大震災での大津波と追い打ちをかけるような福島第一原発事故。歴史に残るこれらの大災害は大勢の人々の、平凡な日常を一変させました。被災された人々を目の当たりにして、私たち日本人は一丸となって利行に催されたものです。 利行の心が、人さまの悲しみ・苦しみに深い共感を覚えることによって、目覚めさせられたのであります。
さもあらばあれ、旧年の道はそのまま、新年の道になります。あらためて、思いやりの心、感謝の心をもって新年のスタートにしてゆきたいものであります。

歌志内市 明王寺
合澤 淳徳

最新の法話
2018年06月09日
2018年06月02日
2018年05月12日

一覧へ戻る